Philosophy
点線

経営理念

基本理念 会社は家であり、社員は家族である。
企業理念 安心と愛と感動で世紀を超えて永続する。
行動指針 日頃から倹約を心がければ経費削減など必要ない。
分からない事を分かるふりをする事は最も愚行である。
収入を生まない物は資産ではなく無駄な荷物である。
人間こそが最重要資産である。
中長期的な視野に立ち、人を育てる事は資産管理よりも重要である。
周囲が悲観的な時、景気が悪い時は攻めの時であり、
周囲が楽観的で景気がよい時こそ守りの時である。
目的と目標は異なる。目的はつまり理念。その先に目標=結果がある。
軸足をぶらさない。これが全てに通じる発展の基礎である。
リーマンショックを忘れるな。実力以上の借金が身を滅ぼす。
成功者にとって謙虚さと感謝が最も大事な想いである。
人と比べる事、見栄を張って虚栄心を満たす事を止めよ。
社員の目線とお客様の目線を忘れるな。
常に自問自答せよ。
恥ずべき行動ならば、行動をするな。
悔しいなら、圧倒的な努力をせよ。
一流のインテリジェンスとは、一見相反する二つの考え方を
一つの脳に同期させる事だ。
ポジティブとネガティヴの入り混じった泥沼の中にこそ、
輝きを放つ成果が埋まっている。
経営指針 1 自己資本比率50%以上を堅持
2 売上高経常利益率10%を目標
3 営業CF、投資CF、財務CFで前年比プラスを目指す
経営方針5カ条 1 総合トップは目指さない。ニッチトップを目指す。
2 烏合の衆は負ける。少数精鋭で勝つ。
3 人が減る土地に投資はしない。人が増える土地に投資をする。
4 相場は裏切るが、家賃は裏切らない。
5 経営判断に妥協はあるが、モノづくりに妥協はない。